10

好きになった人がフリーとは限りませんよね。彼女のいる男性を好きになってしまった時、あなたならどう行動しますか?

彼女がいるからといって簡単に諦めたくない…そんな時に参考にしてほしい5種類の行動パターンをご紹介します。

■畑を耕すところから

まずは彼の近くへ。同じサークルに参加する、共通の友人を作るなどの下準備をしたら、次はあなたの存在を意識してもらいましょう。彼女にも本人にも怪しまれないよう、仕事などを絡めた頼み事をする、通りがかりにちょっとぶつかる、落とし物をするといった、ありきたりな方法も使ってみましょう。認識されたら、次は種を巻きます。悩みの相談、自分の得意分野を見せるなどして、自分への興味を煽ります。計画的に確実に落としていく方法です。

■いきなり収穫

一か八かで、いきなりの収穫に挑戦してみるという方法もあります。酔った勢いやストレートな告白などで、自分の気持ちを一気に伝えてしまいましょう。彼の心に隙があると、すんなりと彼の心を収穫できることもあります。

■かかしに徹する

彼とその彼女の仲睦まじさを知っていて、でも彼が好き…。そんな時には、二人の恋愛をひたすら見つめ続ける“かかし役”に徹するという行動パターンもあります。報われることはまずないことを承知の上で愛し続けるのです。

■雑草で我慢

田んぼの雑草は米作りの邪魔になり、摘み取られてしまうのが普通です。でも、運良く見つからずにいれば、見逃してもらえて花や実をつけることもあるのです。彼の浮気相手や二番手でもいいから、友達としてでもいいから、と彼のそばにいて、チャンスがあれば、大きく育とうとする雑草のように、彼を自分のものにできる日を我慢強くしたたかに待ちます。

■虫や雀になる

稲にとっては害虫・害鳥である虫や雀も、エサを食べたいあまりにせっせと田んぼへと足を運びます。そして、隙があればつまみ食い。雑草とは違い、待ってはいません。積極的に行動しつつ、おいしいところは摘まんで食べちゃおうというわけです。

いかがでしょうか?

あたななら、彼女がいたら諦めますか?それとも徹底的に彼を落とすまでアタックしますか?また、同じ落とすでも、待ち方・攻め方はいろいろ。あなたならどの行動をとりますか?

引用元:http://mdpr.jp/column/detail/1406234