15


7日、東京・味の素スタジアムにて「第6回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが行われ、1位に“まゆゆ“ことAKB48渡辺麻友が輝いた。

159,854票を獲得した渡辺に対し、2位となったHKT48指原莉乃は141,954票。約1万8000票の差を付けられ、史上初の連覇を逃した指原は、イベント後にTwitterを更新。「ああー!投票してくださった皆さん有難うございました!」とファンに感謝を述べ、「そしてまゆちゃん一位おめでとう!」と新女王を祝福。続けて「こんな夜は『さっしー好感』で検索して寝ます。。。(笑)」と、悔しさもにじませた。

イベントでのスピーチでも、「正直すごくすごくすごく悔しいです」と漏らしており、連覇へ並々ならぬ想いがあったことが想像できる。(モデルプレス)

参照元:http://mdpr.jp/news/detail/1372995