;

脚が細い人に「秘訣を教えて」と言っても「何もしてないよー」と答えられますよね。でも実は彼女たちには、こっそりやっていることがあります。

なかなか教えてくれない美脚女子の秘密…こっそり教えてもらいました。毎日を過ごす中で気をつけていることがたくさんあるようですよ。

◆立ち方

「背筋をまっすぐ伸ばして、お腹は引っ込めお尻も出すぎないようにしています。そして、両足に均等な体重をかけることがポイントです。駅のホームなどではいつもこの体勢です」(マミ・広告代理店)

海外セレブのように程よい筋肉が素敵なマミさん。日常のふとした瞬間でも、こんなに努力しているなんて頭が下がります。立つ時に何かを意識することってほとんどないですよね。美脚を作る立ち方のポイントは、どちらかの脚に重心をかけないことのようです。頭の上から糸で吊られたように姿勢を正して立ちましょう。立ち姿も美しく見えますし、骨盤が歪んで非対称な脚になることを防いでくれます。

◆歩き方

「歩く時は最大の運動だと思ってます。片方の脚を踏み出したら、もう片方の脚は蹴り上げることを意識しています。筋肉を使っていると感じることが大事」(由美・医療事務)

モデル並に細いにも関わらず、骨っぽくない美脚を持つ由美さん。ただ歩いている時も「運動」だと意識しているなんて、なかなかできることではありません。きちんと脚の筋肉を意識して歩いてあげることで、引き締まってくるとのこと。今、この瞬間から参考にしたいですよね。

◆座り方

「座る時は絶対に背もたれを使いません。背筋を伸ばし骨盤を立てて、どちらかに傾くことなく左右の座骨にバランスよく体重をかけて座っています」(聡美・事務)

膝のお皿が綺麗に出ていて、ミニスカートを健康的に着こなしている聡美さんは、事務業なので脚がむくみやすいそう。椅子に座っている時、背筋が曲がってしまっている人が多いですよね。脚にもよくないばかりか、お腹のたるみにもつながるので要注意です。聡美さんは「骨盤が歪むので脚を絶対に組まない」とも言っていましたよ。

◆隠れてできるエクササイズ

「ダイエット中だと人に知られるのが恥ずかしいので、こっそり美脚エクササイズをしています」(かおる・編集者)

月に2回は告白されるというかおるさんが「脚キレイだね」と色々な人から褒められるようになったエクササイズを教えてくれました。

それは、足の指を開いたり閉じたりするだけの簡単エクササイズ。現代女性は、幅の狭いパンプスなどを履く関係で、指が固まってしまっている人が多いと言われています。このエクササイズは、足の血行がよくなるので、むくみ解消に効果的なのだそうです。

いかがでしたか?

美脚の持ち主は隠れた努力をしていたんですね。誰にも気付かれることなくできるものばかり。皆に羨まれるような脚になりたい人はトライしてみてください。(モデルプレス)

参照元:http://mdpr.jp/diet/detail/1321665